リスキーな投資が嫌ならみんなで大家さんがベスト

ウーマン

少額の資金でできます

貯金箱

「みんなで大家さん」は、複数の投資家から資金を集めて、不動産投資を行い投資家に分配金を配分するものです。「みんなで大家さん」は、少額の資金からできる手軽な不動産投資です。現物の不動産を購入するのではないため、建物の維持管理や各種の業務は管理会社が行います。分配金は確定申告で雑所得して課税されます。

今から始める不動産投資

積み木

不動産への投資を始めてみたいと考える人に最適なのが、みんなで大家さんです。みんなで大家さんは、100万円から始めることができる投資として注目を集めています。まず気になる不動産商品から購入してみてはいかがでしょうか。

不動産投資を始めたい

マネー

少額でも始められます

多くの人が不動産投資による不動産経営を行いたいと考えているものの、現実にはそのような資金もなく夢で終わっているのではないでしょうか。実際、不動産投資には土地や物件を購入しなくてはならないので、多くの資金を必要とします。しかしながら、これが共同出資という形で不動産投資をし、そこで得られた利益を分配するというのなら、通常の不動産投資よりも少ない資金で始めることができます。そんな少ない資金での不動産投資を現実化したのがみんなで大家さんです。みんなで大家さんの優れたところは、一口100万円から始められるという不動産投資としては破格の安さで始められる点にあります。また、収益率も高く、ほとんどが7%から10%程であり、これまで元本割れをしたことがない点で優れています。今後、絶対に元本割れしないかというとさすがにそんなことはないでしょうが、元本割れのリスクは非常に少ないと言えるでしょう。そのため、下手に高金利通貨を買うよりもみんなで大家さんを通して、資産運用した方が安全に収益を得ることができます。特に、銀行の普通預金に余剰資金を何年も預けておくよりも、その内のいくらかをみんなで大家さんを通して運用した方がリスクを考慮してもメリットの方が大きいと言えるでしょう。もし、現在、不動産投資に興味を持っていたり、マイナス金利導入後の銀行の金利に納得がいっていないのであれば、みんなで大家さんについて調べてみても良いのではないでしょうか。

新たな仕組み

女の人

みんなで大家さんは個人が出資した資金を元に特定の不動産に投資をする商品で、少額から始める事が出来ます。今まで想定利回りを下回った事がない点、そして価格変動が少ない点から比較的安定している不動産投資商品と言えます。