リスキーな投資が嫌ならみんなで大家さんがベスト

つみき

少額の資金でできます

貯金箱

手軽にできる投資です

不動産投資は、現物のマンションやアパートを購入して家賃収入を得る以外にも、投資信託と同様に複数の出資者から資金を集めて不動産物件に投資する商品があります。「みんなで大家さん」は、複数の投資家から資金を集めて特定の不動産物件を購入して家賃収入を得たり、不動産物件を売却して値上がり益を獲得して、それらの収益を投資家に分配するものです。「みんなで大家さん」と同様な不動産投資商品には、J−REITと呼ばれるものがあります。J−REITの分配利回りは平均3パーセントから4パーセント程度といわれていますが、「みんなで大家さん」の分配利回りは平均6パーセント程度といわれています。通常の不動産投資では、数千万円単位の多額の資金が必要ですが、「みんなで大家さん」は少額の資金から不動産投資が可能です。「みんなで大家さん」は、一口100万円から投資家可能で複数口での投資も可能となっています。「みんなで大家さん」は、現物のマンションやアパートを購入するものではありません。マンションやアパートの建物の維持管理、滞納した家賃の督促、借主からのクレーム対応などの複雑な業務を行う必要はありません。不動産物件の維持管理や各種の業務については、「みんなで大家さん」の管理業者が行うことになります。これまでの「みんなで大家さん」の償還実績では元本割れしたものはなく、比較的安心な不動産投資であるといわれています。「みんなで大家さん」からの分配金の利益は、所得税の確定申告において雑所得して課税されます。